最高峰ゲーム オンラインカジノ


オンラインカジノのキノのやり方を覚えておこう

オンラインカジノの定番ゲームとなっているものは、ポーカーやルーレットなどが挙げられますが、日本の宝くじやビンゴゲームに似ているカジノゲームがキノと呼ばれるものです。あまり聞いたことがないという人も多いかもしれませんが、ルールは非常にシンプルなので、初心者からオンラインカジノに慣れているプレイヤーまで幅広く楽しむことができます。
これからオンラインカジノのキノで遊びたいと考えるのであれば、具体的なやり方についてしっかりと覚えておきましょう。

オンラインカジノのキノキノの基本的なルールと遊び方としては、8×10のマスがあるので、ここに1から80の数字が書かれたマスの中から数字を選択します。数字を選択するとコンピューターが自動的にランダムで抽選を行って、自分が選んだ数字と抽選された数字が一致している数によって配当が決まるといったものです。
つまり日本のロトや宝くじを合わせたようなイメージと覚えておくと良いでしょう。
自分の好きな数字を選択することになりますが、80個の中から何個を選べば良いのか分からないという人も多いかもしれません。これはそれぞれのゲームによりルールが異なるものの、基本的には10から20個程度を選んでおくと良いでしょう。現在では20個までとしているところが多く見られます。

選べる数については画面上にカードがありそこのカードに表示されていることから、何個を選べば良いのかがすぐにわかります。数字を選ぶ場合には深く考えるのではなく、適当に好きな数字、目に入ったものなどを直感的に選ぶ人が多いです。
ゲームの具体的な流れとしては、好きな数字をマークして行きます。選んだ数字は色が変わるのですぐに分かるでしょう。

1回のゲームあたりのベット金額を決めたら、抽選を開始します。当選数で配当を得ることが可能となります。キノの配当についてはゲームのプロバイダごとに違っています。
ゲームの機種を選ぶところからキノはスタートしていると言っても良いでしょう。キノのやり方